剣士募集

Invitation

指導方針

私たちは、剣道における様々な経験を通じて「人として成長すること」を指導の柱にしています。
子どもたちには、日々の稽古では基本を大切にし、現時点での試合の単なる勝ち負けのみでなく将来的に楽しく剣道に取り組めるよう指導をしています。
稽古の中で神道無念流も学び、のびのびと楽しく成長していくことを望んでいます。
現在は、幼稚園の年中から小学生まで月・金・日曜日の週3回、稽古に励んでいます。

入会のご案内

入会は、幼児から小学校・中学校・高校・一般まで受け付けています。

入会希望の方もぜひ稽古の見学にお越しください。
稽古の見学は随時できますので、見学希望の方は問い合わせフォームからお申し込みください。(当道場の稽古日のみ)

その他、ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

対象

幼児・小学生・中学生・高校生・一般(女性のかたも大歓迎)

経験・未経験は問いません。ご興味があればぜひ見学にいらしてください。
・剣道にご興味をお持ちの方
・神道無念流剣術にご興味をお持ちの方
・以前剣道の経験があり、もう一度剣道を学びたい方
・お子さんに剣道を学ばせたい方
・長く続けられる運動をお探しの方
・日本の武道を学びたい方 など

入会金・年会費

館員・神道無念流研究会員:
入会金 5,000円 / 月額 2,000 円(4月一括支払い)

愛好会員(チケット制):
入会金 5,000円 / 年間登録料5,000円 / 稽古回数券10回分 3,500円

幼少年:
入会金 5,000円 / 月額 2,000 円(4月、8月、12月分割払い)

中学生-大学生:
入会金 5,000円 / 年額 5,000円のみ

※道場連盟、剣道連盟の登録費は個人払いです。また各大会参加費は当館負担ですが、遠征費は含まれておりません。
※表示価格は税込です。

ご用意いただくもの

初心者: 竹刀・白いはちまき(名前記入)
※幼少年については、年齢と習熟度を見ながら小手・垂れ・胴を、更に経過(半年程度)を見て面をつけます。

経験者: 経験に応じて、お手持ちの剣道着、剣道具、竹刀をご用意ください。

フランス剣道連盟との交流事業

生前の前館長は、1995年に関東学生剣道連盟の海外訪問親善使節団を引率しヨーロッパ諸国を訪問しました。
その際、フランスにおいては、「真の交流・親善を図りたい」との申し出を受け、翌1996年3月に日仏交流関東学生剣道連盟親善使節団を任され、大学生約20名を引率、第5回まで団長を務めました。
1998年には、シラク元大統領と故橋本龍太郎総理の合意により、日仏友好年記念行事の一環として開催された第1回剣道と関連武道国際演武大会(パリ大会)に参加、以来2012年の第5回パリ大会まで、審判員を務めるほか、神道無念流の演武や立会、時には薙刀との異種試合を披露するなど、ヨーロッパを代表する大きな剣道大会にすべく尽力しました。
その功績を讃えられ、2016年大会には、新た個人戦7段の部を新設、これを「戸賀崎杯」とするとともに、フランス剣道連盟からパリ市の記念メダルを頂きました。
2019年大会は、逝去後の大会ということもあって、会場内にメモリアルスペースを設置いただき、連盟により追悼セレモニーを行っていただきました。
2020年以降も「日仏交流戸賀崎剣道使節団」と名称を変更し、世話人の内田芳次郎先生(当館客人)を中心に約20名で渡仏する予定です。
昨年に続き、私も参加予定です。

大会会場

メモリアルコーナー

団体戦トーナント表

仲間たちとの一コマ